大阪管工機材商業協同組合

組合情報

理事長挨拶

理事長 久門 龍明
  平成28年5月19日の第67回通常総会において恩智秀直(前理事長)の後任として理事長を拝命いたしました久門龍明(ひさかど たつあき)でございます。
  組合員・賛助会員の皆様、関係機関・団体各位におかれましては、当組合事業に格別のご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
  諸先輩の方々が築いてこられた70年余の歴史ある組合の理事長に就任したことに身が引き締まる思いです。
  我が国経済は2020年の東京五輪等明るい話題もありますが、少子高齢化、人口減少に伴う経済規模の縮小が避けられない見通しで、我々管工機材業界を取り巻く環境は厳しくなると予想されます。また業界にはネット通販等異業種との競争や物流機能の高度化等、業界として工夫が必要となる課題も多く存在します。
  このような大きな時代の変化の中でこそ、しっかりと腰を据えて対応し、個々の企業では対応が難しい課題を見定め、組合の組織力で解決にあたっていきたいと考えております。
  当組合では相互扶助、共存共栄の精神の下で、連合会が掲げる5つのスローガンを基本に、組合員・賛助会員の皆様に役立つ団体をめざして業界発展のために努力して参ります。
  難しい課題にぶつかることもあると存じますが、逃げない、捨てない、あきらめない心でチャレンジし、皆様と共に管工機材業界の明るい未来を創って参りたいと存じます。組合員、賛助会員の皆様のご参加、ご支援を引き続きよろしくお願いいたします。
  
  全国管工機材商業連合会 スローガン
  1.工・製・販の強調
  2.適正利潤の確保
  3.取引改善の徹底
  4.連合会認識の高揚
  5.環境保全の推進
 

歴代理事長

氏  名 任  期 期 間 会社名
初代 林 音吉 1938〜1941 (昭13〜16) 3年 林音吉商店
2代 野口 譲 1941〜1943 (昭16〜18) 2年 野口商会
3代 堀   潔 1945〜1956 (昭20〜31) 11年 (株)堀 工業所
4代 瀬戸 乕吉 1956〜1962 (昭31〜37) 6年 (株)セトバルブ
5代 福井 一夫 1962〜1970 (昭37〜45) 8年 クリエイト(株)
6代 江守 清三 1970〜1972 (昭45〜47) 2年 泉屋江守(株)
7代 川村 聡一 1972〜1976 (昭47〜51) 4年 (株)カワムラ
8代 高田 卓郎 1976〜1982 (昭51〜57) 6年 古林産業機具(株)
9代 多田 凖二 1982〜1986 (昭57〜61) 4年 (株)カクダイ
10代 久門 歳於 1986〜1990 (昭61〜平2) 4年 (株)久門製作所
11代 束田 俊夫 1990〜1994 (平2〜6) 4年 ミヤコ(株)
12代 木澤 利也 1994〜1998 (平6〜10) 4年 (株)昭  栄
13代 酒井 康夫 1998〜2002 (平10〜14) 4年 粟井機鋼(株)
14代 一瀬 克彦 2002〜2008 (平14〜20) 6年 (株)一ノ瀬
15代 安藤 康雄 2008〜2012 (平20〜24) 4年 安  藤(株)
16代 恩智 秀直 2012〜2016 (平24〜28) 4年 (株)昭  栄
17代 久門 龍明 2016〜現在 (平28〜  ) (株)久門製作所
(会社名は、現社名を記しています)


プライバシーポリシー 推奨環境