ニュースNO 80001190028
イシグロ、新町管材を吸収合併
内容 イシグロ(社長石黒克司氏)は、100%子会社の新町管材(大阪市中央区)を10月21日付で吸収合併する。新町管材は、継手メーカーの吉年が昭和33年に設立した60年近い業歴のある管継手の専門商社。西日本における吉年の総代理店として、関西を中心に中京地区から九州地区に幅広く営業展開を続けてきた。昨年1月のイシグログループ入り後も吉年製管継手の販売を基本に事業展開し、多様な顧客ニーズに対応するべく、イシグロとの協調を加速させ、実態的には一体運営を行ってきた。関西エリアでは大規模建設事業も控えており、今後もイシグログループとして、管材の迅速・安定した供給に一層のサービス向上が求められる中、名実ともに両社の経営資源を統合することが妥当と判断したもの。
新町管材の顧客取引は10月21日以降、承継会社のイシグロが引き継ぎ、新町管材の社員は全員、イシグロの社員に転籍するとともに既存組織はイシグロの新組織に承
URL http://www.shoukei.co.jp/kanzai/index.html
問合せ先 TEL 06-6531-6161



プライバシーポリシー 推奨環境